FitLabo オーダーベッドマット


  • 硬さの違いで、圧の加わり方は異なります。
    左はソフトなウレタン。右はハードなウレタンです。
    部分毎にキューブの硬さを換える必要がありますね。

  • 肩用キューブ(2タイプ)

  • 大キューブ

  • 中キューブ

  • 小キューブ

これら5つのキューブで10,000通り以上の組み合わせが可能です。

  • ポンプのように湿気を放出

    受注後約3週間で納品

  • FitLabo オーダーメイドマットレス(ベッド用)

    サイズ/寸法cm

    価格(税込み)

    シングル

    18x100x195cm

    194,400円

    シングル

    18x100x200cm

    194,400円

    セミダブル

    18x120x200cm

    248,400円

    ダブル

    18x140x200cm

    302,400円


  • ①将来の体型の変化に対応できるよう、サポートバーをご用意。
    ②ウレタンの硬さが変化したときのメンテナンスパッドもご用意してます。


      【和式(三つ折タイプ)は、右の写真をクリックして下さい。】


「ノンコイル」と「コイル」  どっちが良いの?

ノンコイル系・コイル系・・・それぞれにメリット・デメリットがあります。
 (1)イワタのラークオール・・・天然素材を中心に造られたノンコイルマット
 (2)西川のオーダーメイドマット・・・ウレタン系で、体型に合った硬さのマットが可能
 (3)日本ベッドのシルキーマット・・・コイル系では世界トップクラスの品質
●寝心地●フィット感●蒸れ感●安定感●寿命●手入れ●価格など特徴があります。
店頭で、じっくりと確認して下さい。
 

世界最高峰の寝心地のコイル系マット

  • ●詰め物層を厚くして誤魔化すのではなく、1200個ものコイル(シングル)数によってフィット感のある寝心地は、正に世界一のコイル密度から生まれます。
    ●コイルにしっかりと焼入れをしたことによって、コイルの寿命は飛躍的に延びました。弊店のお客様でも30年以上使用された方も見えます。

天然素材中心のノンコイルマット

  • ●カシミヤ・キャメル・ヤク・ホースなど獣毛の毛をたっぷりと詰めました。揺れない、蒸れないマットの誕生です。また、リフォーム(作り直し)も可能です。

ウレタン系ノンコイルマット(当ページ)

ページの先頭へ