ダウンケット(羽毛肌ふとん)

  • 表生地と裏生地とが直接縫い合わされてます。
    冬用・合い用と大きな違いは、桟(マチ)があるか否かでしょう。
    肌ふとんでも、時に桟(マチ)の高さが2cm程度と低いものもあります。
    合い掛けは桟(マチ)の高さは3~4cm。冬用は5cm程度から10cm程度まであります。

洗える羽毛ふとん・・・綿100%
  • 【イワタの羽毛肌ふとん(S/L)】

    サイズ:150x210cm
    生地:綿100%ヴィアンコーレ
    羽毛:ホワイトグース400g入り
    特別価格 129,600円(税込)

  • 【イワタの羽毛肌ふとん(介護)】

    サイズ:135x185cm
    生地:綿100%ヴィアンコーレ
    羽毛:ホワイトグース300g入り
    特別価格 48,600円(税込)

家庭で水洗いの出来るイワタの最高級ダウンケット(左)
  家庭で水洗いの出来るイワタの最高級介護用ダウンケット(右)

  • <ご家庭での洗い方>
    •ひどく汚れたときは、できるだけ早く水洗いしてください。
    •羽毛を水洗いした際には、できるだけ短時間で乾燥させることがのぞましいので、良い天気が2~3日続きそうな日に行ってください。
    •風呂の残り湯など汚れた水で洗わないでください。
    •洗剤は、中性洗剤、または洗濯用石けんをご使用ください。
    •塩素系および酸素系漂白剤を使用しますと、生地の脱色や脆化の原因になりますので、使用しないでください。
    •濡れたままで、風呂場など温度や湿度の高いところやコンクリートの上に長期間、置かないでください。
    •タンブラー乾燥は、側生地を傷めますので使用しないでください。

  • <手洗いの手順>
    1.水またはぬるま湯(30℃以下)に洗剤を溶かします。
    2.羽毛製品の中の空気を充分に抜きながら、できるだけ小さく折りたたみ、①でつくった溶液に浸します。
    3.軽く押し洗いします。(約10分)
    4.泡ぎれをよくするために洗濯機で軽く脱水します。
    5.きれいな水で充分にすすぎ→脱水→すすぎをします。(3~4回)
    6.洗濯機で充分に脱水します。(約5分) ※すすぎと脱水は、特に充分行ってください。

  • <乾燥の手順>
    1.脱水した羽毛製品は日当たりのよい場所でつり干しをしてください。1~2時間干した後、まだ下のほうに水が溜まっている場合は、よく乾いたタオル(できればバスタオル)を押しつけ、水を取り除きます。(この時点では、まだ水を含んでいますので羽毛のかさ高はほとんどありませんが、乾燥すれば元に戻ります。)
    2. 1~2時間毎に、うら→おもて→上→下を均等に日光に当て充分に乾燥させてください。
    3.ほぼ乾いたところで、ほぐすとかさ高が戻ります。
    4.かさ高が足りない時は、もう一度強い日光に1~2時間干し、軽くもんだり振っていただくとふっくらします。

羽毛ソックス
  • プレミアム羽毛ソックス LL・L

    ●LLサイズ 11,880円
    ●Lサイズ  10,800円

  • 羽毛ソックス L・M

    ●Lサイズ  8,640円
    ●Mサイズ  8,640円