ダウンケット(羽毛肌ふとん)

  • ダウンケットは夏だけのものではありません。

  • ●冬用・合い用は、桟(マチ)がありますが、多くの肌ふとん(ダウンケット)は、表生地と裏生地とが直接縫い合わされてます。
    ●羽毛量はシングルで250~400gが多いようです。
    ●肌ふとん(ダウンケット)でも、時に桟(マチ)の高さが2cm程度と低いものもあります。この場合、羽毛量は500gが多いようです。
    合い掛けは桟(マチ)の高さは3~4cm。冬用は約5~10cm程度まであります。


  • 冬用1.0kg     合い0.7kg     肌掛0.4kg

    冬用の【標準量の羽毛ふとん】や【合い掛けふとん】と組み合わせると、より快適にお休み戴けます。

洗える羽毛ふとん・・・こだわって

「直接着るとき・・・」
洗えるダウンケット・・・汗ばむ季節には、「洗える」は嬉しいですね。
でも、側生地がポリエステル100%では、かえってベトベトします。
肌に当たる部分だけでも、綿100%など天然繊維をオススメします。
「カバーをつけて着るとき・・・」

  • ガーゼ・ダウンケット

    肌にあたる面は、二重ガーゼで、いつもさらっと!中袋式。ピンク・サックス
    表;綿100%
    裏;二重ガーゼ(綿100%)
    特別価格 10,800円(税込)

  • ダウンケット

    価格にも、配慮しました。
    生地:ポリエステル85% 綿15%
    綿や麻など天然繊維のカバーを併用されることをお奨めします。

    特別価格 完売しました


朝までエアコン派・・・体冷え過ぎに注意!
  • 男性と女性とでは、基礎代謝量の違いで「暑さの感じ方」が違うことが・・・。
    ご主人は、暑がり!奥様は寒がり!
    ご主人の希望する温度では、奥様は冷え冷えですね。

    夏は家庭内別居しますか。それとも・・・
    愛する奥様に、冷房専用のダウンケットはいかがですか?

夏だけではありません。冬の快適な眠りにも!

生地:綿60%、ポリエステル40%(アウトラスト繊維)
羽毛:WDD85%
サイズ:150x210cm   日本製

29,800円(税込)

  • 特典:いまなら
    さらに快適な眠りのための、ガーゼカバーが付いてます。