ムートンのリメイクとお手入れ

ムートンのお手入れ・クリーニング
  • 「普段のお手入れは、かんたん!」
    ブラッシングをしましょう。そして
    電気掃除機をこまめにかけて下さい。
    ムートンブラシは、目の粗めなブラシでOK! (写真参考)

【お手入れ方法】
●ブラッシングをしましょう。ブラッシングをこまめにされるほど艶が良くなります。
●水をこぼした時、おねしょなどした時は乾いたタオルなどで吸い取った後、陰干しをして下さい。
●直射日光は避けてください。
●乾いたら、電気掃除機をかけ、ブラッシングをしてください。

【お洗濯】
軽い汚れの場合は、中性洗剤を30℃のぬるま湯に溶かし、布につけて軽くしぼったものでブラッシングの要領でふき取り、陰干して下さい。
こびり付いた汚れは少し蒸してください。熱湯で蒸すことはお避け下さい。
汚れがひどい時は、ご相談ください。【ムートンクリーニングを参照】
家庭での洗濯は風合いを損なう恐れがあります。

【保存方法】
短期・長期にかかわらず、保存の前には「陰干し」をし、掃除機を掛けた後ブラシでブラッシングをしてから、専用のパッケージに入れて、湿気の少ない・風通しの良い所に保管して下さい。
必ず、市販の防虫剤を直接ムートンに触れることの無いようにして使用して下さい。
防ダニ加工の施された商品であっても、念のために入れて下さい。

Watakeiのムートンのクリーニング

  • 途中で一回だけ一般クリーニングをしましたが、約20年間使用しました。毛がしっかりと絡みフェルト化し始めています。

  • ドライクリーニングと乾燥工程を省略しました。汚れの軽い時にお薦めです。
    下記の工程表を参照下さい。

  • 本格的メンテナンスクリーニングでこんなにも回復しました。
    エデンホープなら本格クリーニングによって、40~50年前後は使用できる計算です。
    (使い方法・仕様場所によっては不可能なこともあります)

  • お薦めは
    2年に一回は「イオンシャワークリーニング」
    ㎡あたり 6,480円(税込)
    シングルサイズですと、12,960円(税込)です。

    4年に一回は本格的「特殊クリーニング」を!
    ㎡あたり 10,800円(税込)
    シングルサイズですと、21,600円(税込)です。

    なお、西川のムートン以外は、品質に問題があったり、他社(特に海外生産)品は製造工程や薬品処理等が不明または異なるため、お預かりし工場にて検査した後、責任を持ってクリーニング等が出来ないと判断した時は、お断りすることが有ります。
    メンテナンスのしっかりした西川リビングのムートンをお勧めする訳はここにあります。

  • 汚れが軽微な時はオゾンシャワークリーニング処理をお薦め。 

ムートンのリメイク

Watakeiのムートン(西川リビング製)なら
リメイク(仕立て直し)が可能です。

Watakeiのムートン(西川リビング製)なら
リメイク(仕立て直し)が可能です。
弊店以外で購入されたムートンは、工場に送った後、不可能と判断された時はご返却致します。
特に海外生産品の場合、当初の処理薬品が不明であったり、クリーニングをすることによって大きく毛抜け(十円剥げのように)が予想される時などは、リフォーム・リメイクを直ちに中止し、ご返却致します。
例えば、京都西川様や西川産業(東京西川)様等、西川グループ商品であっても、海外製品の場合はお受けできないこともございます。

良いムートンを長く快適にお使い戴くためにも、
お求めは是非 Watakei で!

  • ダブルサイズのムートンをシングルに
    十数年前にお買上戴いたダブルサイズのムートンシーツをシングルにリメイクしました。  
    切り落とした部分で約40㎝角のクッションをお作りしました。

  • ふんわり気持ち良く!
    クッションには新たにキルティングの裏地を付けました。

  • 差し替えリメイク
    約15年ほど前に購入いただいたムートンシーツです。
    中央部(臀部付近)の痛みが激しく、クリーニングをする時に周辺の痛みの無い所と傷んだ所を位置交換しました。  

  • 差し替えは簡単。その訳は・・・
    同じ大きさ、同じ品質・・・それがポイント!
    およそ17㎝ほどの均一な大きさにカットされているから、位置交換が可能なのです。